プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後半島Part2

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

9月30日(日)午後5時前、モンタン地方はけっこうな雨量です。昼前からずっと降り続いています。

風はたまに強く吹きますが、それほどではありません。

みなさま地方はいかがですか、くれぐれもお気をつけください。

 

 

本日は9月28日29日、1泊2日の丹後半島プチ旅行の様子その2です。

で、いまさら気づいたんですが、ひょっとして「丹後半島ってどこ?」と首をひねってる方、

意外と多くいらっしゃるのではないかと。

 

丹後半島は↓ここです。

 

tango1

 

今回我々がまわったところは――↓

 

tango3

 

なんとなく、わかっていただけます?

小町公園かぶと山久美浜湾浜詰海岸はPart1で訪れたところです。

Part2ではガラシャの碑成相寺に行きました。

 

というわけで、LOHASくるみ谷さんと翌日の写真です。

 

 

02

 

本日も写真大量です。

もしお時間ありましたら、続きは↓こちらでね。

 

 

くるみ谷はそばの花が満開でしたよ。

 

03

 

そして、昼間、いっぱいはしゃいだモモは……

 

04

 

どこでも我が家」な特技の持ち主。

クッキーパパさん、クッキーママさんにいっぱい可愛がってもらって、うは~です。

そして、楽しみにしていた夕食。

ゴーヤともやしのナムル、なすの煮浸し、ジャコとピーマンの炒め物、カボチャ――

くるみ谷さんで採れた野菜はどれも味が濃くて美味しいです。

そして、ぴっちぴちのカンパチのお造り。

なんだか、ほとんどモン母一人で平らげていたような…?

ご馳走に舌鼓を打ち、話がはずみ――すみません、写真のことなんぞ、念頭からふっとんでました(^^;)

 

 

気づいたときには、すでにメインディッシュの「海鮮酒蒸し」が運ばれてきていたのでした。

 

モン母「あ~~、待って(悲鳴)、写真撮るの忘れてた。まだ、1枚も撮ってません

クッキーパパ「じゃあ、もう一度、蓋を開けるところからやりましょう。そすれば湯気も写るでしょ

 

05

 

すみません、湯気、写りませんでした(笑)。

お魚はアンコウです。鍋にすることはあっても、酒蒸しははじめて。

淡泊だけれど、脂も乗っててその美味なこと。

最高に贅沢な夕食でした。ごちそうさまでした。

モンパパはナスの辛子漬けをお代わりしていました。

レシピを教えていただいたので、いま、我が家の冷蔵庫でも眠っています、辛子ナス。

 

 

翌朝のくるみ谷。

 

06

 

 

07

 

モモは哲学的な顔でなにを見ているかというと。

 

08

 

朝靄に煙る山里、くるみ谷。

 

08_1

 

 

09

 

10

 

↓ LOHASくるみ谷さんのすぐ横にある、イノシシを捕まえるための檻。
アナグマが餌だけ盗って、穴を掘って逃亡したそうです。その痕跡、見えますか?

11

 

朝食後、クッキーちゃんが里を案内してくれるというので、大喜びのモンタン&モンタン夫婦。

 

12

 

モモは相変わらず強引で、ちょっと退かれてますね(^^;)

 

13

 

おとなしくて、可愛いクッキーちゃん。

 

14

 

LOHASくるみ谷さんの看板犬です。ブログも書けるスーパーワンコ、モモのことも紹介してくれましたよ。

 

15

 

 

16
(クッキーパパさん撮影)

 

クッキーちゃんには悪いけれど、このテンションの違いがちょっと笑えますね。

 

でも、何度か鼻をつんつんして、ご挨拶してくれました。クッキーちゃん、ありがとうね♪

 

17
(クッキーパパさん撮影)

 

楽しかったLOHASくるみ谷さんを後にして、モンタン家が向かったのは――

 

18

 

一度は行ってみたかった「細川ガラシャ夫人の碑

本能寺の変のあと細川珠子(ガラシャ)婦人が幽閉されていた場所です(wikiによれば最初は丹波味土野だったとの説もあり)。

 

19

 

私、ずっと「墓」だと勘違いしてましたが、最期は京都、というか大阪でしたね。

調べてみると、味土野に幽閉されていたのは、2年ほどだったそうです。

 

20

とはいえ、とんでもない山の中です。

すぐ近くには役小角が修行したと言われる金剛童子山への登山口があります。

モン母、いままでいろんな山を体験しましたが、

これほどの深山に迷いこんだのは生まれてはじめてです。

 

21

 

車もなく、いまのような暖房設備もない時代、どうやってここで冬を生き延びたのでしょう?

たぶん積雪は3メートルじゃきかないですよね?

糧食を運びあげるだけでも、どれほど大変だったことか。

 

22

 

「女城」と言われていますが、ごらんの通り、決して広い場所ではありません。

小さな家が一軒やっと建つほどの場所で、主従、身を寄せるように厳しい冬を2度も過ごしたのでしょうか。

忠興の珠子への執念、というか妄執に、ちょっと背筋が薄ら寒くなります。

興味がおありの方はぜひ一度、お訪ねになってはいかがでしょうか。

なにもない場所ですが、それが逆に史実のすごみを感じさせます。

たどり着くまでの、ガードレールもない、深い谷底を覗く山道は、それはそれはスリル満点ですが(^^;)

 

 

山々の重なる丹後半島、

直線距離なら目的地はすぐ目の前でも、

いったん山を下りて山裾をぐるりと迂回して、

また別の山道を登らねばなりません。

 

つぎに向かったのは宮津の「成相寺」です。http://www.nariaiji.jp/index.html

ここもまた、ものすごい坂道で危うく車がエンストするところでした。

 

23

 

入山料一人500円。ワンコOKです。

 

24

 

ほんのちょっと紅葉がはじまっていてキレイです。

 

25

 

 

26

 

ここでは省きますが、いろいろと深い言い伝えのある真言宗のお寺だそうです。

 

27

 

 

28

 

本堂を見学した後、車で展望台まで上がることができます。

本日の1枚目はその展望台から天橋立を臨んだ1枚です。

 

29

 

 

30

 

 

31

 

日本海、ええわあ♪」なモモの笑顔。ほぼ同じ写真を、もう1枚。

 

32

 

(……どっちも可愛くてね、犬バカ、すみません(^^;))

 

時刻は正午。

さすがモンタン夫婦と言いますか、台風の影響でいまにも雨が降りそうになってきたので、

海岸線をどんどん走り、舞鶴港のとれとれセンターへ。http://www.toretore.org/

 

33

 

何年か前、ある人に「なんで市場の写真がないねん」と言われたことがあるので、今回はカメラをもっていきました(笑)。

 

35

 

36

 

モンタン家のお目当てはこの焼き鯖です。

 

34

 

これ、美味しいですよ!

 

お店で買ったものを自由に食べられるようになっているのですが、

この日は面倒だったので、モンタン家はお寿司で。

左:モンパパの上にぎり。右:モン母のウニちらし

 

38

 

すみません、プチ旅行といいながら、

本当に長々と、書き綴ってしまいました。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます♪

 

我が家から車で3時間、

ここまで見てくださった方はおわかりかと思いますが、

わずかそれだけの距離とは思えない、モモ地方とはまったくちがった趣の景色です。

言葉もイントネーションも、そしておそらく文化も違います。

でも、京都とはとても深い縁で結ばれている。

魅力のつきない丹後半島の旅なのでした。

 

39
(クッキーパパさん撮影)

 

コメ返しはまた週末になりますので、どうぞする~~~となで。

モモ地方は午後9:00、ようやく雨もやみました。

東のほうでは、これから雨風が強くなると思います。

どうぞ、お気をつけて。

いつもご来訪、ありがとうございます、モンタン家、元気です♪

 

※LOHASくるみ谷 クッキーパパさんクッキーママさん、

楽しい休暇を本当にありがとうございました。

送っていただいた写真、お借りしました。

Comment

No title

看板犬も大変そうだね、クッキーちゃん(笑)
モンちゃんとは仲良しなのかな??

しかし、なんとも言えない素敵な場所だよねぇ。
端っこの何にもない風景とはまったく違うわ(・.・;)

アナグマが餌だけ盗って穴を掘って逃亡・・我が家のエルも出来そうだわ(笑)

焼きさばにはビックリしました、焼いて売ってるのですね^_^;
これって、ここで食べる為に焼いてあるのかな(・・?

車で3時間でこんな景色に出会えるなんて、ちょびっと羨ましいな~。

No title

素敵なご旅行ですね♪
いつまでも仲の良いご夫婦を見ると、そうありたいと思います。

なんて贅沢な時間なのでしょう!
心のご馳走もいっぱい! いいですねー!

モンタンもよいお休みになりましたね。
ボクは看板犬に笑ってしまいました♪


前の記事にありました主の祈りですが、2000年に見直しされ、口語訳になりました。
実は、私も幼児期からずーと唱えてきたので、中々修正が出来ません。
今でもちょっと気を抜くと、戻っています・・




No title

追記

明日から上の娘が京都に行きます。
モンタンやchakiさんの近くに行ける!って喜んでいます。

No title

うっふっふ。
モンちゃん、仲良しのきりんさんも一緒に旅行中だったのですね♪
ジャージー牛君は、ばぁばちゃんとお留守番してくれていたのかな?

アンコウの酒蒸し、美味しそうです〜☆
ジュルジュル・・・
お酒も進みそうー・・・

看板犬。そうか、そうですね。
いろんなお客様に出会えて
人気者で嬉しい存在だけど、お仕事でもあるのですね。
クッキー君、ちょっと緊張してるけど
仲良しになりたそうで可愛いですね(*^_^*)

丹後の魅力の紹介 ありがとうございました。

こんばんは!!

丹後半島の魅力をたくさん紹介していただき、本当にありがとうございました。

丹後というと 日本三景の「天橋立」だけと思われがちですが、日本海の海岸線沿いの絶景、カニだけでなく、お魚が新鮮でおいしいところ・・・・いっぱい素晴らしいところがあり、それを丁寧に紹介していただき、感謝です。

おっとりモンちゃんの優しさに 魅了されつつあったクッキー、次回はもうちょっと看板犬らしく 接待できるように、なりたいなぁ・・・と思います。

本当にありがとうございました。

コメント、ありがとうございます♪

☆エルと蘭の母さんさん
 お返事大変遅くなりました。
 
 クッキーちゃんはシャイなので「仲良し」とまではいきませんでしたが、
 一生懸命くるみ谷を案内してくれました。

 丹後半島は関西の人からさえ「どこにあるんでしたっけ?」と言われることがあります。
 でも、モンタン地方にとっては唯一の自慢の海ですから♪
 子どものころは毎夏、泊まりがけで海水浴に行きました。
 本当によいところですよ。

 餌だけとって脱走、ぜったいできるね(笑)!!

 焼き鯖は店内でも食べられますし、もちろん持ち帰りもできます。
 我が家はいつも持ち帰って晩ご飯にいただきます、美味しいですよ。

☆pollonnmamaさん
 お返事大変遅くなりました。

 素敵な旅行はそのとおりなんですが、
 「いつまでも仲の良いご夫婦」はどーでしょうか(笑)?
 ブログですからね、ねつ造の多々あります、うふふ。

 いつもぽろんぱぱさんの「海」をうらやむばかりですが、
 モモ地方にも、また全然赴きのことなる海があるのですよ、
 素敵でしょう?

 主の祈り、小さいときからわからないなりに唱え、
 大人になるにつれて一つずつ「ああ、こんなに深い意味だったのか」と理解していく過程、
 わたしにとっては大切な経験でした。
 わかりやすくなるのは良いことなのですが、
 ちょっと残念な気もしますね。

 お嬢さん、修学旅行でしょうか、
 こちらはいま、とてもよい季節です、
 会えなくて残念でしたが、楽しく過ごされたでしょうか。
 で、ぽろんぱぱさんはお変わりございませんでしょうか。
 あまりに更新がないので、ちょっと心配…かも。

☆koha*さん
 お返事大変遅くなりました。

 はい、クッキーママさんにキリンさんを見てもらおうと、連れていきました。
 モモにとってはライナスの毛布ですしね♪

 お料理もお酒も、モンパパ、びっくりするぐらい進んでいました。
 お野菜もお魚もキーワードは「新鮮」ですね、
 こちらでいただくものとは全然ちがいました。

 クッキーちゃん、一生懸命なところが可愛いですよね。
 モモが後ろを向いているすきに、ちょこっと匂いを嗅ぎにきたり。
 何度か顔を合わせたら、きっと仲良くなってくれると思います。
 くるみ谷さん、通わなきゃ(笑)!

☆クッキーママさん
 お返事大変遅くなりました。

 いえいえ、ご存じかと思いますが、丹後半島はお気に入りの場所です。
 我が家から3時間程度で行けますので、
 遅めに家を出ても、ゆっくりあちこちを見てまわれますしね。

 伊根も琴引浜も経ヶ岬も、もっともっと見所はあると思いますが
 (間人は以前ちょこっとご紹介しました)、
 それはまた次回以降に。

 冬は冬、春は春、とがらりと景色が変わりますものね、
 今度くるみ谷さんには春にお伺いしたいなあ、と思っています。

 クッキーちゃん、充分接待してくれましたよ(笑)。
 お疲れ様でした、とお伝えくださいね。

 
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。