プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭山 窯元祭り

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

今日は車で、ほんの小一時間のお出かけです。

行き先は「炭山 陶器村」。

 

01_1

 

今年8月の集中豪雨で水害に遭いました。

 

02 03

 

その先には集落がない山間の村、細い道一本が通りぬけているだけです。

その道路が寸断されたため、孤立状態になりました。

 

04 05

 

いまも写真のような状態です。

モンタン家からほんの1キロ2キロしか離れていないのですが、

これほどだとは思ってもいませんでした。

 

06

 

復興の願いを込めての「窯元祭り」です。

 

07

 

TVで紹介されたこともあり、かなりの人出でした。

交通の便がありませんので、最寄り駅からシャトルバスが出ていたようです。

 

08 09

 

写真は悪いんですが、右の黒天目がすばらしくて

おお、ほしい(3000円くらいなら)!!!!!」と思ったんですが(笑)、

お値段4万5千円……一桁足しても、まだ足りませんでした(^^;)

 

10 11

 

抹茶碗(左)、そばちょこ(右)。こちらの作家さんの作品はとてもリーズナブルなお値段、

しかも軽くて、デザインもきれいでした。モン母はここで湯飲みを購入しました。

 

12 13

 

この日だけの特価商品もたくさんあったと思います。

 

14 15

 

あれもこれもほしくなる。

来年からはちゃんとお小遣いを残して、遊びに来たいですね。

 

17

 

18

 

16

 

モモもたくさんの人に可愛がってもらって、ご機嫌でした☆

 

本日の戦利品。モンタン家の質素な生活がバレますが――

19

 

左―七味入れ300円(ピンクの桜模様で可愛いです)、中央―香炉500円(モンパパが気に入って購入)

右―青海波の湯飲み1000円。

どれも、お値段からは想像もつかない作品です、

とくに湯飲みは見た目も使い勝手もよく、

ばぁばちゃんのも買ってくればよかったと激しく後悔しています。

 

すみません、

興味のない方には退屈な記事になりました。

 

20

 

いつもご来訪、ありがとうございます。

モンタン家、元気に過ごしています。

ついこの間まで「暑い暑い……」と騒いでいたのに、もう10月も後半。

モモはいま抜け毛がひどくて大変です。

 

みなさまも急激な気温の変化にくれぐれもお気をつけて、

元気に1週間をお過ごしくださいね。

それでは、また週末に♪

Comment

No title

お~~~♪♪ すばらしい~♪♪ 陶器の里!?

分かります! 迷われた気持ち!
私、間違いなく散財したくても限界が・・・

天目! あの光沢と色移りに魅了されない者はないのでは?
我が家には結婚祝いに天目の中鉢五枚があるだけです・・・
いつか天目茶碗が欲しいーーーーーー!!
って、オマエは信長かっ!って突っ込まれそうですね。


モンパパさんは香炉ですか! いつも粋で素敵ですね。
刻まれた源氏香は絵合わせ。源氏直筆の絵巻で絵合わせに勝利した帖ですね。
何でもお出来になるモンパパさんにぴったりだと思いました。

大人の休日を上手に過ごされるモンタン家。
憧れます。



No title

ステキな陶器ばかりですね~
これではあれこれほしくなって当然のような

水害に見舞われた地域なんですね
早く復興してほしいですね・・・

素敵♪

窯元祭りは
選ぶ楽しさがたっぷりあってうれしいですよね♪
さすが、
chakiさん、モンパパさん、モンちゃん(?)
素敵な陶器ですね。

No title

うふふ・・・小僧窯さんも写ってる〜〜〜☆
こちらの器も素敵ですよね!

お湯のみ、両手をあっためながら包み込むように飲める形ですね。
お茶を飲む時間、実際の長さとしては僅かながら
ものすごくホッと出来る時間です・・・

いくつでも欲しくなって困りますね(^_^;

コメント、ありがとうございます♪

☆pollonnmamaさん
 お返事、遅くなりました。

 ここは陶芸作家さんの集まる「陶器村」なので、いろいろな作品があります。
 我が家からは車で10分程度(山道なので時間がかかる(^^;))ですから、
 今度いらしたときには、ご案内しますね。

 この黒天目ははっと目を奪われました。
 3000円では、ないですよねえー(笑)

 源氏香、わはは、角度がちょっとずれてますね、失礼いたしました!!
 そう思って見れば、たいそう雅なものに思えてきました。
 さすがpollonnmamaさんです。

 大人の休日――というか、モモを連れてどこに行く? と迷った末の
 窮余の策だったりします。
 だって、ねえ? 陶器見に行くなら100万くらい、どーんともっていかないとね♪

☆らっちゃんママさん
 お返事大変遅くなりました。

 はい、陶器を飾っておくような家ではないので、すべて普段使い。
 決して高価なものは買えないんですが、
 たぶんこの日は相当なお買い得だったと思います。
 これほどだと知っていれば、
 ちゃんと購入計画を立てて行けばよかったと後悔しています。
 水害はやぱり道路の破損が大きな問題になっていると思います。
 最近は思わぬところで水の被害が出るので、気をつけなければいけませんね。

☆ちょこっとさん
 お返事大変遅くなりました。

 そうなんです、
 想像もしていなかった賑わいで、
 こんなにたくさんの人が陶器に興味があるんだ、と驚きました。
 ふだんは車がないと絶対に行けない場所ですしね。

 モンパパは毎日、香炉を愛用していますよ。

☆koha*さん
 お返事大変遅くなりました。

 おおお、そういえば、koha*さんとは縁が深い小僧窯さんでしたね!!
 不思議な雰囲気の漂う作品が並んでいました。
 元々は清水の方なのですね?

 我が家は実用一辺倒で選んでしまうのが、悲しいです(笑)。

 koha*さん、お疲れが出ていませんか?
 温かいとーさん&かーさん動物病院で
 小豆ちゃんの愛くるしい笑顔が見られますように!
 

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。