プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバム:鶴橋(モモなし)

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

今日は10月20日(土)に出かけた大阪:鶴橋の写真をアップします。

モモは登場しません、ごめんなさい。

 

……

……

あっ、その前にモン母 作品番号No4です。

 

 

 

じゃ~~~~~~~~ん!!!!!

02

 

ぬわんと、あこがれの手作りリードですよ!!

…………

しかし、これがまたいろいろと難問が残りまして。

使えることは使えますが、決して人目にさらせるような代物ではなく(しょんぼりです)。

 

ままま、次回作にご期待ください(だれが、なんのために(笑)?)。

(縫い物すると部屋中が糸くずだらけになるのは私だけ?)

 

では「アルバム:鶴橋」は ↓こちらにて。

 

 

 

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

 

今回、鶴橋に行った目的は「焼き肉」。

コリアン・タウンとしても有名なこの街は焼き肉とキムチのメッカなのです。

同僚のT野詳、ベーテと、作家のK坂先生、イラストレーターK司先生の5名の道行き。

写真、ずらーっと並べます。

 

正面からは撮れないので、後ろからついてくね、と言ったものの。

 

01

 

ごめん、我が同僚ベーテくん、君が前に立つと、なんにも見えへんわ……

 

02

 

モモ地方には、もうこれほどの商店街は残っていないので、なんだかすごく懐かしいです。

 

03

 

意外と買い物好き、K司先生。

 

04

 

05

 

鶴橋は駅を降りると「焼き肉」と「キムチ」のにおいがすると言われます。

 

07

 

そして、当然のことながら美味しいです。

 

06

 

韓流ブームからか、女性同士の観光客の姿も多かったです。

 

08

 

↑こんなお洒落(?)な店もありました。

 

長い卸商店街を抜けて、御幸通りへ。

 

09

 

右側の塀の向こうが「御幸森天満宮」です。

 

10

 

怪しいもの発見!

 

11

 

「コーテモーター」って、あなた……

 

12 12-1
13_1 13_2

キムチ ケーキたち。

大阪センス? わりとベタな気がするな。

 

14

リトル・コリア 御幸通り。

左 買い物いっぱいのK司先生 中央 案内してくれたT野さん。

 

15

 

16

 

買い食い、したい。

 

17

 

18

 

19

↑ 黒豆マッコリを買うK司先生。

初めてお会いしたとき、まだK司先生は20代前半。

以来ずっと大ファン。帰って写真を見てみると、もう至るところにK司先生の姿が……ww

どんだけあこがれてるねん、わたし、と再確認。

 

20

「食べ歩き用」の焼き肉を調理中。

21

 

ものすごく心ひかれたけれど、我々の目的地は ↓ここ。

22

 

T野さんおすすめ、炭火焼き肉の新楽井さん(私は2度目か3度目) 。

ここのお肉は本当に美味しいです。

 

23

 

肝心の肉の写真は、カメラをビニール袋にしまってしまったので、ありませんm(_ _)m

店に入ったら即、上着、カバンはすべてビニールに入れます。

それほど煙やら、においやらがすごい。

なので、水中めがねやレインコートの貸し出しもしています。

 

24

 

その後、

「焼き肉の後は、やっぱりパフェでしょ」とK坂先生がおっしゃいまして――(なんで(笑)?)

 

まずは、ベーテさん。

25

 

ベーテの前にあると普通サイズのパフェですが、

じつはけっこう大きいのです、これ↓

 

26_1 

お世話、ありがとう、またよろしくね、なT野先生

262

シャイなK坂先生、写真にご協力ありがとうございました♪

 

以上、異国情緒漂う鶴橋の街を急ぎ足なわりにはたっぷり堪能して帰ってきたのでした。

最後まで見てくださった方、ありましたら、ありがとうございます♪♪♪

Comment

No title

なつかしい~。
昔、祖父母の家が鶴橋にあって
大学時代はそこから通ってました。

そうそうこの商店街、よく歩きました。
韓国の方が経営する鶴橋駅前の喫茶店で
学生時代バイトもしたことも。

焼き肉のあとにでっかいパフェ!?
別腹にしちゃ迫力ありすぎ~~

素敵な手作りリードですね。
難問あるようには見えないのですが?。

コメント、ありがとうございます♪

☆さよさん
 え~~~、そんなに深い縁だったのですね!
 まさに青春時代、たくさんの思い出がおありでしょう。

 写真は撮ったものの、人が焼き肉を食べにいった話なんて
 どなたも興味はないだろうし、
 アップせずにいようかなあ、と迷っていたのですが、
 懐かしんでいただけて、嬉しいです♪

 鶴橋は独特の雰囲気があって癖になりますよね。
 今度は昼に来て、食べ歩きツアーもしたいなあ、と話していました。

 ここのパフェは大きさもすごいですが、美味しかったです。

 リードはね、
 ちょっと台にするテープが固くて、うまくミシンが動かなかったんですよ(汗)、
 次回からはもっときれいに作れるよう、いろいろ思案中です。
 ほとんど「はじめて」のお裁縫ですが、やってみると意外と楽しいですね♪
 結果が目に見えるのが嬉しいです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。