プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい土曜日

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

凍えるように寒かった先週と打って変わり、3月4月並みの暖かさとなったモモ地方です。

1月30日(水)、雲一つない晴天でしたので、ほんの少しだけ足を伸ばして随心院へ。

 

02

 

梅園はまだまだでしたが。

03

 

日差しはめっきり春めいてきました。

01_1

 

01_2

 

01_3

 

そんなモモの散歩の様子、

そして後半は久々のお客様、ロットワイラーのキクちゃんが登場します。

よろしければ、続きは↓こちらでね?

 

 

 

 

さて、随心院では――

04

 

人がだれもいなかったので、ちょっとだけモモの訓練を

(なぜかというに、いまだお座りとか待てとか出来ないゴルだからです(^^;))

 

05

 

どうしたわけか。

 

06

 

この日は。

 

07

 

ちゃんとできました……

 

08

 

そうなのです、「できない」のではなく、いつもは「わかってるけど、やりたくないからやらない」。

よけい、たちが悪いわ、困ったもんだ……

 

09

 

「来い!」の声で――

 

10

 

11

 

12

 

この後、別の場所で同じことをさせようとしましたが、まったく聞きませんでした。

 

 

 

 

 

そして今日。

13

 

隣の隣の隣のロットワイラー、キクちゃんご一家と一緒に

ばぁば特製巻き寿司と京風白味噌のお雑煮の夕食を我が家で。

 

大好きなキクちゃん一家を見て、モモの興奮はMAXに。

15

 

16

 

いつまでもいつまでも大暴れして、どうにもなりません。

みなさんちのゴルも、こんなにアホ ―― 陽気でしょうか。

ゴールデンってこういう犬種なんやねえ

と納得していただいたようですが、じつはそうじゃない……ですよね?

世のお利口ゴルさんには、本当に本当に申し訳なく思います。

17

 

モモがあんまり暴れるので、キクちゃんは距離を取ろうとします。

 

18

モモがじわっじわっと距離を詰めてますよ(笑)。

 

キクちゃんと遊びたくて仕方ないのに――

19

せっかくベッドでくつろぎかけたキクちゃんを追いだす意地悪ばぁさんです。

そういうことするから嫌われるんやて、モモ。

 

キクパパさんに仲を取り持ってもらい。

20

 

ちょっとずつ距離の縮まる2頭。

 

21

 

子犬のときから知っている2頭、

モモがいったん落ち着けば、仲良く挨拶しあっていますし、

キクちゃんもくつろいでくれます。

 

21_1

ばぁばは今日のために昨日も、今日の朝からも大活躍。

張り切ってご馳走を作ってくれました。

今日は写真があまり撮れませんでしたが、

またこれから、可愛いキクちゃんもご紹介していきますね。

 

22

 

いつもご来訪、ありがとうございます。

みなさま、よい週末をお過ごしくださいませ。

Comment

No title

あははははは〜〜〜っ!!
待て!は、待ち時間より、距離がツライよね?!モンちゃん☆

小花は「待て!」と言っても
「あら、何のこと?私はもう待ってる時間などないのよ?」と
もう、この何年か聞こえないふりしますが(笑)
小豆はピシっと待つ子でした。
でもね、飼い主がどんどん離れていくと
泣きそうな顔になってくるのを思い出しました☆
モンちゃん、一緒やねぇ。そりゃ心細くなるよねぇ?

キクちゃんとモンちゃんの姉妹のような友情、今日も可愛かったです(*^_^*)

No title

同じ日本とは思えないあったかそうな景色だわ。

モンちゃん、ちゃんとマテが出来てる♪
我が家の親子は、一応お座りとマテは理解しているけれど・・。
来いって言う前にどこかに行ってしまうわ(笑)
なので、恐ろしくて練習することもできませんよ(^_^;)

モンちゃんとキクちゃんを見てると、ヤキモチ焼きのお蘭とマグ男君を思い出した^m^

ばぁばさん働くねぇ、私なんか自分達の食べる分作るのも面倒なのに。
欲しいわ・・ばぁばさん(笑)

あったかいですね。

こんばんは! そちらもあたたかそうな節分ですね。

くるみ谷も雪が少なくほとんどとけています。今年は、カメムシ予報通り、雪が少ないのかも・・・(カメムシが多いと雪も多いと聞いていますが、去年、おとどしは大雪でした)

モンちゃん 『待て』できてすごい!!心細くなって、必死で走ってくるモンちゃん 本当にかわいいですね。キクちゃんとの微妙な距離もいいですね。ベットをキクちゃんに貸してあげて、えらいね!!モンちゃん!!

コメント、ありがとうございます。

☆koha*さん
 そうそう、そうなんです。
 たまに「微動だにしない」ときもあるんですが、
 たぶん飼い主の姿が見えなくなると、無理でしょうね。
(モモの場合、セイラパパやみるキャンのおっとう、ウーパパ、だれかの姿があれば大丈夫なんですけどね(笑))

「わたしはもう待ってる時間などないのよ」――相変わらず、小花母さんの言葉は深いですねえ☆
 そう言われると返す言葉、ありませんね(笑)
 小豆ちゃんはぴしっとできたんですね、
 だから、きっとお空でも先住ワンちゃんたちに可愛がられるのでしょう。
 モモも見習わねばね。

 キクちゃんは控えめなので、わちゃわちゃはしないんですが、
 ばぁばに「撫でて~~」とすり寄っていくような甘えん坊なところもあって、
 本当に可愛いんですよ。
 しばらくぶりだったので、最初はちょっと緊張感がありましたけれど、
 ちゃんと「これはモモちゃん」と覚えていてくれるようです。

☆エルと蘭の母さんさん
 はい、気持ち悪いほど暖かいです。
 本来なら、北海道の人も根を上げる「京都の底冷え」まっただ中のはずなんですけど。
 お座りと待てを理解しているだけで、もう尊敬!ですよ。
 モモはこのとき、一瞬、たまたまできただけで、
 ともかく水、崖、獣の匂いのあるところでは、絶対に放せませんから。

 モモとキクちゃんもきっとしょっちゅう一緒に遊べば、もっと距離が近づくんでしょうけれど、
 なかなかそうはいかないのが残念です。

 ばぁばは働きものでしょう?
 謹んで献上したいのはやまやまですが、
 それでは私が明日からたちまち困るので、ごめんね~(笑)。

☆クッキーママさん
 あ~、やっぱり今年は雪が少ないですか。
 カメムシ予報、はじめて聞きました!!
 おもしろいですね。
 でも、そういうのって、本当によく当たるんですよね。

 モモは「待て」どころか「お座り」もしないんですよ(^^;)
 この日はたまたま、「やったらできるんえ?」というところを見せたかったのかも?
 モモは「好き!」の感情表現が激しすぎて、
 ワンコにも人間にも、引かれてしまうんですよね、
 どうしたら加減を覚えさせられるんでしょうか?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。