プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越前旅行Part1

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

いま日本海はカニのシーズン。

でも、丹後半島はもうずいぶん訪れたので、

今回はちょっと場所を変え、

2月22日(金)、2月23日(土)の1泊で福井県越前に行ってきました。

 

02

 

丹後とはまた趣のことなる景観をたっぷり楽しんできました。

写真多くなりますので、よろしければつづきは↓こちらでね。

 

 

越前市、なんと行っても嬉しいのが

モモ家から車で3,4時間、

しかも、高速不要。

 

03

 

時間に余裕があるので、

トイレ休憩も兼ねて、おなじみのマキノピックランドでちょっとだけ雪遊び。

 

04

 

2月の寒気で、雪化粧したメタセコイアの並木道。

 

05

 

たくさんのカメラマンが訪れていました。

 

肝心の雪遊びは――

 

06

 

ものすごい雪でモモは埋もれています。

 

07

 

それでも、パワー全開ではしゃいでいました。

この後、さらに数時間のドライブが待っているとはモモにはわかりませんものね(^^;)

 

08

 

でも、楽しそうで良かった♪

 

09

 

その後、雪深い峠をいくつも越えて、一路日本海側へ。

 

10

 

↓海岸沿いを走る国道は、こんなふうにあちこち岩ではさまれています。

 

11

 

家を出たのが8時半、そろそろお昼時でお腹がぺこぺこです。

が、上の写真からもわかるとおり、ほとんど店がありません。

やっと見つけた「昼食、できます」のお店に入ると、

じつはそこは旅館で、

えらく立派な座敷に通されまして

なにになさいます?

いや、あの、うどんとかソバとか簡単なものでいいんですけど (夜は民宿でカニ食べるしね)。

うちは簡単なものはございません。コース料理で最低5千円からですけれど?」

そういうことは座敷に通す前に言え!!

すごすごと引き上げて、隣にあった小料理屋へ。

 

 

 

 

12

 

海鮮丼2000円。

高っ! と思ったけれど、直前に「最低5千円」を聞いていたので、

けっこうリーズナブル? と錯覚しました。

そして、めちゃくちゃ美味しかったです。

 

 

 

この時期の越前海岸は越前カニのほかに水仙が有名です。

というわけで、越前岬の「越前水仙の里公園」へ。

 

13

 

日本海を一望できる、ものすごい山の上にあります。

 

14

 

なので、気温が低く――

 

15

 

すでに開花期も終わっているはずの水仙が、ほとんど咲いていませんでした。

 

14_1

 

タイミングがよければ、一面の水仙が見られると思います。

しかし、おかげで展望台にはさらさらの雪が残っていて、モモは再び大はしゃぎ。

 

16

 

びゅんびゅん飛ばしてましたよ。

まだ、旅ははじまったばかりなんですけれどね(^_^;)

 

17

 

雪に咲く水仙もきれいですね。

 

18

↑越前岬の灯台

さらに足を伸ばして、東尋坊へ。

 

19

 

たくさんの観光客でにぎわっていました。

 

19_1

 

ただ、みぞれまじりの雪が降りはじめて、めちゃくちゃ寒い。

 

20

 

残念ながら景色を楽しむ余裕はまるでなし。

 

21

 

せっかく来たのに残念。

東尋坊近辺にはペットOKの施設もいくつかあるので、

また季節を変えて遊びにきましょう。

 

旅館へ引き返す途中にある「鉾岩」。

 

22

 

越前海岸は至る所にこの手の岩があり、ドライブしていても飽きません。

 

23

 

岩の頂上に社があって、そこまで登れるようになっているのですが、

もちろん手すりなどはなし。

おバカちゃんのモモがはしゃいで引っぱり回して、あまりに危ないので、

登頂は断念しました。

 

24

 

崖好きだしねえ、いつ海にダイブするかもわかりませんし、

冬の日本海にダイブして生還できるとも思えませんし……

 

25

 

モモがいるおかげで、いろんなところに行けて嬉しいけれど、

モモがいるおかげで諦めることも多いんだぞ、

そこんとこ、わかってるんだろうか、うちの頓珍漢ゴルさん。

 

26

 

こんな岩々を眺めつつ、民宿に到着。

1室のみをペット同伴の部屋として開放されています。

古いですけれど、設備は新しく、清潔なお宿でした。

 

さてお楽しみの夕食は――

27

1人前 ズボガニ(脱皮したてのカニ)半杯、越前ガニ一杯、

大きな赤ガレイの塩焼き、鱈の子と胃袋の炊いたん、

お刺身たくさん

などボリュームもお味も満点。

(ちょっと温かいものがあるとさらに嬉しかったかな?)

 

12_1

 

カニ一杯とカレイ一尾は食べきれなくて、ばぁばへのお土産にしましたが、

大喜びでぺろりとたいらべてくれました。

 

27_1

 

のんびりまったりなモモ家の旅行。

 

27_2

 

たっぷり楽しんできました。

 

28

 

ご来訪いただき、また最後まで見ていただいて、ありがとうございます。

Part2につづきます、たぶん「」の写真ばっかりだと思いますが(笑)。

それでは、また!!!

Comment

あれー。ばあちゃん、食べれましたか?昼もラーメン並ペロッとたいらげてたよ。水仙見たいなあ。あっ、それとロウバイの苗もう一回モモパパさんに、頼んでもらえる?

ゆきあそび。

お久しぶりのベキ子で~し。
今の青森は吹雪いてて雪遊びどころではありましぇ~~ん。
助けでけろ~。

No title

雪好き&崖マニアのモンちゃん、越前は魅力満載の場所やね?
さらさらの雪は、嬉しいよねぇ。

ん〜〜〜日本海は寒そうです(>_<)
水仙もまだまだ縮こまっているんですね。
でも、海の幸、めちゃくちゃ美味しそうです♪
甘エビにいくらにイカに寒ブリですか??蟹のお味噌汁付き?
あ〜〜〜2000円でも食べたいですっ。
ばぁばちゃんも、美味しいものモリモリ食べてくれて嬉しいですね。
こう寒いと、きちんと食べなくちゃ身体が保ちませんからね!

東尋坊限定「甘エビキティ」が、何気に気になります〜f(^ー^;

コメント、ありがとうございます♪

☆姉さん
 わたしも無理やと思ててんけどね、
 美味しいカニやったから、喜んで
「わたし、足のええとこ食べてええ?」
 て何度も聞きながら食べてはったよ(笑)。

 越前の水仙はほとんど野生やからね、
 それはそれで風情があります。

 ロウバイのこと、忘れてた、また言っておきます。
 あ、それからキミコおばの布、今度来たとき、下ろしていってください。
 あれこれごめんね。

☆ベキ子ちゃん
 そうやねえ、そっちは雪遊びどころやないよね、
 ごめんごめん。

 今日もNHKのトップニュースはベキちゃん地方の大雪でした。
 助けてあげたいけれど、こればっかりは……
 ご家族のみなさん、大変だと思いますが、
 くれぐれも体調にお気をつけて、
 またお怪我などなさいませぬように。

☆koha*さん
 そうやねん(笑)!
 モモからしたら、もう誘惑がいっぱい。
 泳ぎたい、崖登りたい、飛び降りたい、
 そのすべての欲求を1度に満たせる「崖からダイブ」
 ほんま、危険で危険で一瞬も目を離せませんでした。
 東尋坊で野放しにしたら、速攻で飛び込みますよねえ?

 水仙は日の当たる斜面などでは満開でしたよ。
 この海鮮丼は2000円の価値あり、です、
 お出かけになるときにはご一報を。詳細をお知らせいたしますよ。
 ばぁばちゃんも一緒に行きたいんですが、
 どうしてもモモのペースで行動しますしね、
 お土産で我慢してもらっています。
 甘エビキティ、私も気になってたんですが、
 寒くて寒くてお店を冷やかす余裕もなかったんですよ、残念!
 
 

No title

お昼の海鮮丼、写真めちゃ美味しそうです!
これで2000円!?いいじゃないですか!
いい写真ありがとうございます~(^^

コメント、ありがとうございます

☆Tamiさん

 お返事大変遅くなりました。
 そしてコメント、ありがとうございます。

 2000円、そうですよね、安いですよねえ。
 貧乏性なもので、0が3つついてると、つい「高い!」って思ってしまうんですね。
 このお店は福井県の南越前町糠にある「荒磯」という小料理屋さんです。
 海鮮丼はもちろん、カニ汁もすごく美味しかったです。
 もしお近くに行かれる機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね。
 遠くにお住まいのようですが、福井県越前は本当に良いところですよ。
 
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。