プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロやねん。

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

 

01

 

本日の話題にあんまりモモは登場しません、ごめんなさい。

 

今日はお彼岸。ということで、お墓参りに行ってきました。

そのときに撮ったスナップを少々。

京都東山二条から川端丸太町近辺

 

02

 

03

 

04

 

いまもこうした古い路地が残っています。

05

 

 

06

 

疎水沿いは桜の名所なので、期待してカメラを担いでいったんですが。

 

07

 

まだまだきゅっと固いつぼみでした。

 

 

 

本日は上の写真も含めて、すべてPentax D-FA 100mmマクロ f2.8です。

中古で手に入れました♪

曇り日だったけれど、庭で試し撮り。

 

10

 

ピント、合わせるの、やっぱ難しいなあ。

 

09_1

 

あんまり絞り開放にはこだわらないんですが。

ぼけぼけ、うるさいわって思わなくもないんですが(笑)。

べつに昆虫とか撮らないし……

 

09

 

ほな、なんで買うたん? と言われると、それはまあ、ね……

デジイチ手に入れて5年、

一本くらいはf2.8、持っておきたいなあ、とか ムニャムニャ

 

11

 

Nikon D7000がオールマイティの優等生なので、

Pentaxは安価な古いレンズであれこれ遊んでいいかな、と。

ふだんは16~45mm f4通し(2003年製)をつけています。

 

12

 

ただ、レンズが明るいと、かろうじて室内でも(動かない)モモなら撮れます。

これはけっこう嬉しいです。

 

13

 

100mmなんで、ずんずん後ろに下がらないと鼻しか入らないんですけどね(笑)。

 

14

 

ブログの写真見て、暗いな、と感じたらPentax、

明るいな、と感じたらNikonと思っていただいてまちがいないかと

(Pentax、あかんやん(^^;))

 

15

 

と、そんなしょーもないモン母の独り言でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは、また週末に!!

Comment

No title

はじめのモモちゃんのお写真とってもかわいい~!。
いつまでもパピちゃんのかわいらしさを持ちつづけていますね。
あは、モモちゃんのお腹もふわふわ~。

カメラは難しそう~、さっぱりわからないです(笑)

ええやん♪

まずマクロ持ってるだけで羨ましいですわ(^^;)

お悩みよくわかりますわ、
ボケの扱いが難しいもんねぇ。
それでも瓦の作例みたく相手が明るい時はめちゃくちゃ感じ良いですよ♪

おいらはマクロこそないけれど、D90ではF1.8の標準単焦点をマクロ代わりにしとります
(これでも15cmまで寄れるんでね)
そんな時も寄って撮るときはジャスピン以外の部分がええかげんにせえよレベルでボケまくるので(笑)、
2段3段は遠慮なく絞らせていただいております(^^)

D600でも評判の良い標準単焦点がびっくらこくほど安く作られているので、
とりあえずそれは欲しいなあ、なんて(^^;)
さすがに100mmだと室内厳しそうだから(笑)

D7000もD600買うときに最後まで悩んだ名機だかんね、
じゃんじゃん使ってやってくださいよ。
モンタン撮るには最高の機材だと思うよ~♪

No title

最初の写真のモンちゃん、最高〜っ♪
ちょっとつまんなさそうで
でも完全に諦めて無くて、ちょっと飼い主の隙があったら
甘えて絡んじゃおうかなぁ・・・と伺ってるお顔・・・(*^_^*)

いじらしくて、ほんまに可愛い生き物ですよね〜〜〜ワンコって☆

どのお写真もとっても綺麗です!
京都の桜は来週から再来週が見頃なのでしょうか・・・
モンちゃん、また宇治の桜レポートは見せて貰えるかな?

私も小花母さんと一緒に、
セイラママ特製・桜柄の小豆用のリードを持って
ご近所をお花見散歩できるのを楽しみにしています〜!

コメント、ありがとうございます♪

☆さよさん
 わ、わ、わ、せっかく訪れてくださったのに、
 しょーもない独り言でごめんなさい(^^;)

 おかげさまでお腹もふわふわになってきました。 
 4歳ごろひどい脱毛して、「もうおばあさんですね」と何度も言われて、
 悲しい思いをしたのがウソのようです。
 だから、お世辞かもしれないとわかっていても、
 いまだに「可愛い」の一言が嬉しくてたまりません。
 ありがとうございます♪♪♪

☆ぽろんぱぱさん
>まずマクロ持ってるだけで羨ましいですわ(^^;)

 ……フルサイズ持ちにそれを言われるとは……(笑)

 瓦ね! これね、自分でも意外にきれいに撮れてたんで、
 だったらちゃんと構図考えて撮ればよかったと後悔。
 でも、人前でカメラ構えるのって犬でも連れてないと恥ずかしいよねえ……

 開放だと点でしかピントが合わないので(そこがたまらないという友人もいますが)、
 私も絞り気味のほうが好きです。

 最初にカメラ買ったときには「最短撮影距離」なんてまったく気にしてなかったけれど、
 大事なんですよね。15cmまで寄れるのはすごいです。

「びっくらこく」のは、ひょっとして最安値では2万を切る50mmでしょうか???
 違ってたらごめん、でも天下のNikon、f1.8であの値段はほんま、腰が抜けますね。

 ちなみに100mmは体育館でも撮れる優れものよ(笑)?
 D7000はいいカメラなんだけど、便利ズーム1本で用が足りてしまうので、
 なかなかレンズ資産が増えません。

 あと、ほんとどーでもいいことだけど、
「釘煮」は関西名物ではなく、たぶん兵庫県(それも主に神戸以西)の名物だと思ふ……
 いまでこそモモ地方でも「釘煮」セットみたいなの、たまにスーパーで見かけるけど、
 大人になるまでその存在すら知らなかったよ。

☆koha*さん
 お帰りなさい!!
 あまりに長いこと更新がなかったので、
 お仕事でお忙しいのだろうと知りつつ、ちょっと心配していました。
 よかった~~~☆

 1枚目の写真、はい、おっしゃるとおり、
 あたし、わかってるの、今日はお出かけないんだよね
 でも、遊ぶならいつでも準備OKよ、みたいな感じで(笑)。
 
 ワンコもニャンコも、人と長く暮らしてきたペットって
 本当に表情が豊かですね。
 我々が勝手に人間に置き換えて、後付けしてるわけじゃ絶対ないと思う。

 小花ちゃん地方も桜の名所ですよね。
 またすごい観光客でしょう?
 お散歩でたくさんの人に「可愛いねえ」「若いねえ」と声をかけてもらってきてくださいね。

 我が家は来週末に雨が降らなければ花見に出かけるつもりですが、
 どうでしょう?
 今年もお花見レポートできるかな?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。