プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とのばな8

こんばんは、某アイドルヲタのchakiです(ヲタ=ファン)。

時折、モモブログを乗っ取る「とのばな」は、アイドルネタオンリーです。

我が家のゴールデン6歳半は、ちょびっとも登場しません。

chakiのヲタネタに興味があり、

かつ暇をもてあましていらっしゃる方のみ、↓下記をクリック。

 

今日は南米縦断DVDのお話――になる予定。

 

 


毎度、毎度、毎度、このヲタ記事をクリックしていただき、ありがとうございます。

あ・・・ひょっとして今日、はじめての方、いらっしゃいますか?

ここはモモの飼い主chakiが某アイドルについて暴言放題に語るコーナーです。

よろしくない言葉遣い、よろしくない発言、多々登場いたします。

また伏せ字が多いのはSEに引っかからないための方策です。

それらについて寛容な方のみ、お読みくださいね。

 

というわけで、先日、殿はとあるTV番組で、

一人(もちろんカメラクルー付き)で南米を旅してきたそうな。

リアルタイムでは見られなかったんですが、

なんと、奥さん、

先日5枚組DVDが発売されたのですよ。

で、本日はそのお話です。

旅の行程はチリのサンティアゴからペルーのリマまで、ジープを駆っての一人旅です(写真左)

そして、旅のおともはCanon 5D MKII ですよ(写真左)♪

01 02

 

このカメラはちょっと前から使ってたような気がします。

(↑なんで知ってんねんって? そりゃ以前なにかの番組でちらっと見て調べたからですよん。ま、だからって買いやしないんですけれどもさww)

フルサイズなんで高いっちゃあ高いんですが、庶民にも手が出なくはない。

この辺りの「普通」感がいいね、殿。

 

まずDVDの感想です。

南米には一度は行ってみたいと思ってます(安全なツアーでね)。

 

001 002

だから、面白くて本編4枚、ほぼ一気に見ました。

期待していた以上に見応えがありました

(5枚目は特典映像。でも、あんま特典じゃなかった(^^;))。

03 04

面白いと思えたのはたぶん、ふつうの紹介番組と違って、目線が上からではなく、同じ視点だからでしょうか。

……じつは同じ視点どころか、たまーに下から目線ですらある(^^;)

 

たとえば、マチュピチュに向かう途中に立ち寄った湖畔の町で。

世界でいちばん高いところにある湖だって!!」と興奮する。

いや、殿、それ、チチカカ湖。

たぶん、湖が見えた瞬間、DVD(TV)を見てる人の90%は気づいたと思うよ?

 

ほんと、齢30歳にして、この人はなんつーか……

使える語彙は「すっげー」「かっわいー」「きれい」「うっまぁい」「超」「マジ」だけ。

あとは「セルベッサ(ビール)」ね。

逆立ちしたってレポーターにはなれん。

 

写真左:アシカを見てはしゃぐ殿。 写真右:殿の取ったアシカ。

05 06

 

なんの気負いも衒いもなく感動する (よく言えば、ね)。

 

07 08

写真左:「(アルパカに) 囲まれちゃったよ♪」 (ちょっと嬉しげ)

いや、殿、まったく囲まれてないでしょ? どう見ても、逃げられてるでしょ、それ?

 

チリの土産物屋で ↓

09 10

写真左: 「こういうバッグ、日本ではあんまり見ないしね

ほんま、揚げ足取りでごめん、殿。

でも、日本でも行くとこ行けばなんぼでも売ってるよ。

写真右: 結局、あれこれ買わされてしまった殿。でも、ちゃんと似合ってます。

 

セスナに乗って、ナスカの地上絵を見る。

11 12
14 16

写真上段:地上絵がどうとかいうより、単に高いところに興奮してるだけにも見える殿。

だってさ、地上絵見て、言った言葉、「かっわいー」だけだよ……?

写真下段:地上に降りてからも興奮醒めやらず、地上絵の意味を真剣に考える(ふりをする)殿。

あげく「わっかんないなー」――そりゃそーだろ、わかってたかるかっての(笑)。

偉い学者さんたちが生涯かけて研究しても、ずっと謎のままなんだから、

ここで殿が解明したら驚天動地だろーよ?

 

17 18

写真左: ひたすら肉とビールを欲する殿。この旅行中、いったい何キロの肉を食べたんだろ?

写真右: マチュピチュで着たばっかりのレインコートが破けてた。なにしたんだ、殿?

 

たぶんなー、番組のプロデューサーは、30にもなった殿がここまで「使えないやつ」とは思ってなかったんだろーなあ。

最初から最後まで「子どもにもどってはしゃぐ○キザワ」ってナレーションが入る。

一度も大人にもどってないんですけど、いーんですか(^^;)?

しかも、街中とか、ずっと殿の目、泳ぎっぱなしだし。

なんでそんなおどおどすんねん、周りの顔色ばっかり見るねん?

舞台の座長でみせるあの迫力は、どこに忘れてきたん?

 

19 20

 

ステージで魅せる、アイドルとしての貫禄。

仕事の領域でいえば、この人は十代前半から「プロ」だったと思う。

その意識は、ヲタ贔屓を抜いても、高いと思う。

けれど、ある意味、せまーい世界で20年以上生きてきた。

仕事を離れた一般人としては、すこぶる無知。

 

21 22

 

それは本人もわかってて、なおかつその無知さを隠そうとしない。

愚鈍なまでの素直さ、無邪気さ。

そのギャップ、決して「井の中の蛙」にならないのが

この人の強さなのかもしれないなあ、と思う (ことにしている)。

ま、そこは、ヲタにしかわからないところなんだけどさ。

殿の立ち位置で「知ったかぶり」をしないのは、ほんと、偉いと思うんだけどさ。

23 24

 

アイドルは文字通り偶像だし、

わたしとしては彼らに(現実はどうあれ) 100%、完璧を望むのです。

それで言うと、殿はあまりにも、あまりにも瑕疵が多すぎる……

正直、見ていてときどき (じつはわりとしょっちゅう)、イラっとする。

 

25 26

 

なら最初から福○雅治 とか 向○理 のヲタのほうがよかったんじゃないか、わたし?

あ、その場合はヲタじゃなくって、ふつうに「ファン」か。

でもって、「ふくばな」とか「むかばな」とか、絶対書くネタなかっただろうなあ。

 

27 28

あと、この人は自分の容姿におそろしく無頓着。

ドラマ控えてるんだから、日焼け止めぐらい塗ろーよ。

長袖着ようよ、ストールはしようよ。

なのに、ずっとノーメイク。

鼻とか首とか真っ赤だし、腕にはくっきり半袖のあとが残ってる。

ドラマの撮影、どーすんだよ? と他人事ながら気が気じゃない。

酒飲むから、朝はたいてい顔むくんでるし。

一応、これだってTV番組なんだから、ちょっとは気を遣おうよ。

この人の「ナルシスト」の部分はどこかに頑としてあるんだろうけど、

それはきっと「見た目」じゃないんだろうなあ。

 

……それでも一定以上の外見を保ってる、その点だけは素直に感心する。

砂漠から標高4500mの高山までジープで4800kmを走りつづけるんだから、

もっとよれよれな殿が見られるか、とちょっと期待してた。

 

とのばな書いてると、たまに「そんなに文句たらたらなら、ヲタやめたらええんちゃう?」って自分でも思う。

でも、そこはね。

もう身にしみついてしまったというか、なんというか。

やっぱりステージでの「ここからここまで、すべて俺の世界」な殿が好きなんだな……

 

あ、「○沢秀明 南米縦○4800km」5枚組DVDは南米に興味のある方にはお勧めですよ♪

たぶんヲタじゃなければ、殿のドン臭さにもイラっとしないと思うし(――するか――?)、

笑えるほど「下から目線」なんで、結構その地その地の空気感が伝わってきます。

 

いつもこのヲタ与太話に最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

じつは昨年のソロコンサートのDVDも同じ6月に発売される予定だったんですが、

なぜか延期になりました。

chaki的には南米DVDでお小遣いがいっぱいいっぱいで予約できず、

ちょっとほっとしています。

たぶん、そういう人が多くて、予約状況が悪かったんじゃないかな?

近々に発売されると思いますので、

そうしたらまた「とのばな」書く――かも、しれません。

 

最後まで読んでくださった方、いらっしゃいましたら多謝。

こちらの記事に関しては「また来てね?」とは言えませんが(^^;)、

でも、「また来てね?」

 

いつも、ありがとー!!

Comment

No title

丁度、昨晩TVで相方さんがスペインに行かれてて
スペイン語ペラペ〜ラで現地取材されてたんです。
「殿を残して、一人で行ったはるわ〜、ええの?ええの?!」と言いながら
旦那さんと一緒にTV観てました。
そうかぁ〜、殿は殿で、お一人で南米に行かれていたのですね〜。

相方さんは、ソツのない大人な仕事をされてました。
スペイン文化特使でしたっけ?
そのようなポジションにも任命され、がんばっておられました。

何だろう・・・殿は
領域による"落差"はあるけど
さほど"裏表"は無いのでは?という・・・
そんな気持ちにさせてくれはる方ですね。

No title

殿のこと あれこれ心配するから蕁麻疹出るんかも・・・(* ̄▽ ̄*)ノ"

コメント、ありがとうございます♪

☆koha*さん
 わーい、いつも読んでくださって、ありがとうございます。

 T&Tは基本、ソロ活動がメインで、
 相方さんは「スペイン」「フラメンコ」がアイデンティティな方ですからね。

 どちらもステージではけっこうやんちゃさんですが、
 TVだとおとなしーなーって思います。

 殿は、そうか、いくつも顔はあるけれど、
 裏表かー、それはなさそうだなー(笑)!
 このDVDでも反応が高校生、っていうかまるで中学生でしたから。
 生身に触れることは一生ないですけれど、
 案外「素朴ないいやつ」なのかもしれませんね☆

☆○っかあさん
 わはー、わたしのストレスのもとは殿でしたか。
 やっぱりヲタやめるかな(^^;)

 コメント、いつもありがとうございます♪ 
 

No title

わはは~
”下から目線”って~(*≧m≦*)ププッ

本当にね、どうにかならないんですかね~?
TV的に・・あれで、いいんですかね~?(どうりでTV向きではないはずだ!)
そういいながらもDVDまで買いましたが。老後の楽しみに・・
あまりTVとの違いがわからなかったです。
(ほんの少しだけでした)まぁ。特典は長かったですが・・(泣)
もともと、旅番組って好きなんですよ。なのに・・『顔』だけしか見てない。。。。(アホ?)
あれですね・・音を消して映像だけを見るのがお勧めですか~(゚∇^*) テヘ♪

次の・・・果たして大丈夫なんでしょうか。(心配)





コメント、ありがとうございます♪

☆みどちゃんさん
 お返事大変遅くなりました。

 なるほど、老後の楽しみか――
 同じホームに入って、殿部屋作って、のんびり鑑賞できたら楽しそうだ(笑)

 私も旅番組好きなんで、けっこう楽しく観ましたよ(顔以外もね(^^))

 なにがどうってわけじゃないんだけれど、
 ヲタだけに見る目が厳しくなるってこと、ありますよね?
 素直ないい人なんだろうけどって。

 次の……って、ひょっとしてバ○アツ(笑)?
 この世界長いから、きっと「台本」さえあれば、なんとかなるんだろうけどねー。
 徐々にこなれてくるのを期待しましょ!
 (毎度、上から目線、ご容赦!)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。