プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬高山旅行―Part1―

お久しぶりでございます、モモ桜の飼い主chaki(モン母)です。

 

なんとびっくり。

桜 月齢8ヶ月。

体重27キロになりました。いつのまに?!

「手乗りゴルどころか、30キロ越えるんじゃない?」

ゴル仲間、セイラママさんの予言が当たりそうな気配がひしひしと。

 

さて、9月5日(金)~9月7日(日)の2泊3日で白馬―高山旅行に行って参りました。

まずはその初日の様子を。

 

01

 

お出かけ大好きモモ桜。

緊張感も薄れ、すっかりくつろいでいます。

が、このとき、外は大荒れの天気。

今日はじめてこのブログを訪れてくださった方にご説明いたしますと、

モモ桜の飼い主は「嵐を呼ぶ夫婦」を言われていて、

この二人だけが旅行に出て晴れたためしがない、という・・・・・・

だから、ま、覚悟はしてたんですけどね!

 

まだ車に慣れていない桜のために、雨が小止みになった瞬間、

すかさず休憩を入れての行程でした。

 

折良く雨が止んだ駒ヶ岳SAのドッグランで。

可愛い女の子のゴルさんと行き会いました。

 

02

 

昼食は豊科の小木曽製粉所にて。

 

03 04

丸亀製麺のそば版という感じ。

どうしたわけが写真が見切れてしまったのですが、

「山賊焼きハーフ」があるのが嬉しいです。

掻き揚げも超巨大でしたよ♪

 

 

その後、モンパパが調べてくれた、「(愛想は悪いけれど) 美味しい (らしい)」餃子屋さんへ。

 

04_1 05

 

全然愛想は悪くなかったんですが・・・

いまちょうど、タレ、きらしてるんですよ、すみません

餃子屋さんがタレ切らしたら、あかんやん。

車のなかで召し上がれるよう割り箸、2膳つけときますから!」

どんな埋め合わせやねん(笑)。

 

どこかで車を停めて食べようと思っていたんですが、

お昼の掻き揚げが巨大だったのと、

外のざんざん降りにめげて、そのまま餃子はお宿まで運ばれることに。

(おかげで車中、餃子の匂いが充満していました)

 

安曇野のソバ畑。

 

06

 

 

07

 

時刻は午後2:30、この雨じゃあ、どこにも行けないな、ということで、

ペンション・ピレモンさんに連絡して、早々とお邪魔することにいたしました。

 

08

 

モモ桜家がなんと3頭飼いに?!

ではなく、いちばん手前が「つぶ」ちゃん、ピレモンさんの看板ゴルです。

モモより2ヶ月若い男の子。

 

09

 

ワンコ大好きなつぶちゃん。

モモねーたんがあんまり遊んでくれず、パワーの余っている桜。

めちゃくちゃ楽しそうです。

 

10

 

11

 

 

12

写真でもわかると思いますが、つぶちゃんはがっしりとした男の子。

桜はイマドキのコらしく、頭が小さくて、一見スレンダー(じつは安産型です)。

 

13

 

14

 

どちらかと言えばつぶちゃんタイプが好きなわたくしめ、

帰るとき、間違えたふりで、こっそりつぶちゃんを連れ帰ろうかと本気で企んだり・・・

 

みんなで「タレなし餃子」をつまんだり、

つぶちゃん桜のワンプロや、おしゃべりを楽しんだあとは、

近くの「倉下の湯」へ。

 

 

14_1

 

15

 

中の写真が撮れないのが残念ですが、ここのお湯は最高です。

 

そんなこんなで、モモ桜家の旅行初日は終わったのでした。

 

翌朝は↓打って変わった晴天。朝から公園で走りましたよ。その様子は次回に。

 

16

 

いつもご来訪いただき、また最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

旅行の様子はなるべく早くアップしたいと思いますので、

よろしければ、また遊びにいらしてくださいね。

モモ桜家、元気に過ごしております。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。