プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

また会おうね、みるちゃん

大好きなお友だち、みるきーはママのあじのみるきーちゃんが2月26日、お空に旅立ちました。

milky

 

2007年9月、はじめて白馬で会ったときのみるちゃん。

とてもきれいなゴルさんでした。

 

 

 

以来、何度も何度も――本当に何度も何度も、一緒に遊んでくれました。

 

01

 

02

(2014年10月)

わちゃくちゃのちびっ子、桜もそのままに受け入れてくれました。

 

今年になって、何度か会う予定はあったのに、大雪やこもごもの事情で会えないまま、

その日を迎えてしまいました。

だってね。

またすぐ会えると思ってるじゃないですか。

今年もまた「会いすぎやんねー」と笑いながら遊べると思ってるじゃないですか。

 

IMGP9832

 

IMGP9844

(2014年12月)

12月、一緒に平等院を歩いて、我が家で宴会して、それが最後になりました。

 

桜を迎えるのは、もちろん以前から考えていたことでしたが、

最後に背中を押してくれたのは、

仲良しのセイラライム母息子、

そして直接、血のつながりはないものの

本当の弟のようにキャンディくんを可愛がるみるちゃんの姿があったからでした。

モモはみるちゃんみたいに優しいおねいちゃんにはなれないけれど(^^;)

いま桜が我が家にいるのはみるちゃんのおかげ。

 

モモについては同い年のお友だちが亡くなり、

少しずつ覚悟を固めているつもりでした。

でも、なんだか、みるちゃんはいつまでもずっとそこにいて

みんなを見守りつづけてくれるような気がしていました。

 

イケメンで、食いしん坊で、お茶目なみるちゃん。

早すぎるよ。

でも――

ずっとお友だちでいてくれてありがとう。

みんなのおにいちゃんでいてくれて、ありがとう。

02

(2013年5月)

いつか必ずみんな、そこに行くから、

くーちゃんや我が家の先代ランと一緒に待っててね。

また会おうね、ずっと大好きだよ。

モモ、桜、モモじいや、モモばあや

Comment

No title

いつか来るお別れだけど
いつ来ても悲しいもんは悲しい
どうすることもできない思いですね
ご冥福をお祈り申し上げます

1日 1時間 1分 1秒 大切にしたいと切に思っています

No title

☆京都のココママさん
 覚悟してようがなんだろうが
 悲しいもんは悲しい!
 その通りですね。。。。

 またココちゃんに会いにいきますね。
 たくさんの愛情をもらって、ニコニコなココちゃんに
 勇気をもらっている人は多いと思うよ。

No title

ほんとうに、哀しく寂しいですね。。。

我が家は母娘ゴールデンだったから
イヤでも(笑)それなりの関係性は築けるだろうと思いましたが
確かに、血のつながりのない男の子同士でも
圧倒的な体格による実力行使などもなく
あんなに下の子を思いやって見守れるものなんだなぁと
私も、みるキャン兄弟を見て感じたものです。

もっともっと今を大切にしなくちゃ・・・って
改めて思いました。

コメント、ありがとうございます

☆koha*さん
 本当にあまりにも突然で、まだ信じられない気持ちです。

 12月に会ったみるちゃんも、初めて会ったときのまま、
 元気で、ちょっとへっぴりで、優しくてニコニコ笑顔でした。

 みるちゃんが亡くなったと伝えたときのモンパパの言葉が
「……もう、みるちゃんに会えへんの?」でした。
 本当に寂しくてなりません。

 会えるときに会いましょう。
 だから、私がいるときにも来てね(笑)!

No title

仲良しさんがお空に旅立つと寂しいよね…。
くーちゃんとみるちゃん、会いたかったな。
Chakiさんは身近なお友達だもんね。

今頃、くーちゃんと出会えて大騒ぎかなぁ。

No title

☆エルと蘭の母さんさん
 ごめんなさい、お返事遅くなりました!

 じつはまだ信じられないんですよ、
 今度みんなで集まったときに、もう一度、
 ああ、ほんとにみるちゃんいなくなったんだ、と思うんでしょうね。

 こちらは寂しくなっていくけれど、
 お空はどんどん賑やかになっていくから、
 きっとみんなで楽しくやってますよね。
 koha*さんの可愛いイラストのおかげで、
 本当にそんなふうに思えるようになりましたね♪
非公開コメント