プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反女優魂

こんばんは、
今日、眼鏡を新調しに行ったら「これ以上、度が進むとレンズがありません」と宣告され、激しくショックを受けたモモの飼い主chaki(モン母)です。

01_20120105213532.jpg 
そんなモン母が眼鏡屋さんから帰宅すると。

02_20120105213532.jpg

なんと、モンタン、禁断の花壇でまったりお昼寝。
30キロの巨体の下には、ばぁばの大切なチューリップの球根たちが眠っています、あ~あ……
モンタン地方の正月は、気温は低いものの、比較的穏やかな天候に恵まれました。
たぶんぽかぽかと陽があたって気持ち良かったのでしょうね。

モモももう5歳。
そうそうヤンチャもせず、バケツをぶん回しもせず、寝ている時間が増えてきましたので
今日も取り立ててネタはありませんが、よろしければつづきは↓こちらでね?
 
 
モンパパが早めに仕事から帰ってきたので、久々にそろってお散歩に行きました。

04_20120105213532.jpg

機嫌が良いときには、にっこにこ笑顔を見せるモモ、果たして本日の首尾は如何?

05_20120105213532.jpg 
↑なんのことはない、思ってた以上に逆光が強かっただけですがww
 ネタにつまって舞台風味にしてみました(――そして、途中で挫折しました)

06_20120105213531.jpg 
07_20120105213531.jpg 
たぶん、ピンクのウンPバッグを提げて付き添っているのは辣腕マネージャーなのでしょう。

08_20120105213626.jpg 
たしかに、下の公園では子供たちがたくさん遊んでいます。

09_20120105213625.jpg 
まあ、子供たちはボール遊びに夢中ですからね。

以下、写真を並べます

11_20120105213625.jpg 

12_20120105213625.jpg 
危険なシーンもスタントマンなし、女優自ら、体を張った演技ですよ。

13_20120105213625.jpg 

14_20120105213624.jpg 
↑監督(chaki)が撮りたかった、豊満な女優のヒップ。かわいい……

で、アクションシーンを撮り終わったところで、記念撮影を、と思ったんですが、
直前までニコニコで笑っていたくせに、カメラを向けたとたん、この仏頂面。

15_20120105213723.jpg

「あたしはそんな安い女じゃなくてよ?」とでも言いたいのか?

16_20120105213722.jpg 
マネージャーからドッグフードを一粒もらって

17_20120105213722.jpg 
ちょっとご機嫌――めっぽう「安い女」やん

帰宅してからもなんとか「女優」に笑ってもらおうと頑張ったんですが。

18_20120105213722.jpg 
19_20120105213722.jpg 
今日は頑として笑わず、しまいには……

20_20120105213722.jpg 
なんとか週末にはモモの笑顔を撮りたいと思います。

21_20120105213758.jpg 
いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます。

モン母、ついに明日から仕事です、行ってきます。

明日は少し寒さがゆるむようですが、寒の入りでこれからもっとも寒い季節になります。
みなさま、くれぐれもお風邪などお召しになりませぬよう。

楽しい一年にしましょうね。それでは、また週末に!

テーマ:ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル:ペット

Comment

No title

普段のお散歩も、こんなに愛らしいのですね。なんてかわいいのでしょう。

チューリップさんも温めると、美しく咲くのね?(笑)


↓ コメントのタイミングを逃してしまってねごめんなさい。

ばあばちゃん、いつまでも少女のようで素敵です。
でもあの梅干しはプロ! 完全に負けました、私。いつかあのお味に近づけたらいいのですが・・

源氏物語、観にいきたいと思っていました。
紫式部の視点で描かれている、と聞きましたから興味があります。

私、高校時代は源氏物語に はまっていました。
一番読み込んだのは円地文子さんのものです。
それから源氏香を。

ホラー系もあったなんて、、、生霊とかなのでしょうか、、、
苦手な分野なので、悩んでしまいます。

レンズが無いくらい・・・・
一体、どれほどの視力なのでしょう(汗)

No title

あっためるとチューリップは早く目覚めてくれるかな~^^
モモちおゃんの体温だからきっと嬉しかったかも。
女優モモちゃん、アクションシーンお疲れ様
眠りに入るモモちゃんかわいい~^^

あちゃぁあ~~

モンタンのタレ目に萌え~~~♪♪

コメント、ありがとうございます。

☆pollonnmamaさん
 いえいえ、そう正面切って「かわいい」と言っていただくと、照れますねー(笑)。
 でもほんと、飼い主にとって飼い犬は宝物のように愛しい存在ですね。

 ばぁばちゃんのこと、ありがとうございます。
 ブログでもばぁばちゃんを気にかけてくれるお友だちがいるので、
 たまには元気なばぁばの姿を載せるようにしています。
 おっしゃるとおり、天然系なのでいつまでも「少女」っぽさの残る人ですね。
 お料理はたしかに上手なんですよ、いつまでたってもかないません。

 源氏物語、お、あの感想はじつは「ポロン家」を念頭においてもいたのですよ(笑)。
 上のお嬢さんが、たしか源氏がお好きだったんじゃないかな、と思って。
 ホラー系というのは、もちろん六条御息所で、そこがまた見所でもあります。
 さらに言うと、紫式部側も源氏物語側も切り口は新しいのかもしれませんが、どちらも中途半端な印象を受けました。
 私はもう一度見てもいい、と思うくらい楽しみましたが、叔母たちは見終わってから「?」な顔をしていました。ネットでの評判もまちまちです。
 こればっかりはねー、好みですからねー、なんとも言えません。
 もしご覧になったら、また感想お聞かせくださいね。

☆らっちゃんママさん
 そうなのかー、モモは卵を温めるようにチューリップをあたためていたのですね
 気づきませんでした(笑)。
 この春はさぞかしきれいな花を咲かせてくれるでしょう。
 崖が好きなので、アクションシーンはお手の物なのですよ。
 いつか、ハリウッドからオファーが来るかもしれませんねww。

☆ぽろんぱぱさん
 ふふん、どーだ、可愛いだろ!
 
 じゃなくて、ほんとはニコニコ顔を撮りたかったんだってば(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。