プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンタン、宇治茶の歴史を辿る

こんばんは、モモの飼い主chaki(モン母)です。

連休後半のモモ地方、さわやかな五月晴れとなりました。

 

00

 

本日のご挨拶はこちらのお方から。

 

01

 

隣の隣の隣の淑女、ロットワイラーのキクちゃんです。お散歩の途中で撮りました。

また遊びにおいでね?

 

モモさんはお薬をもらいに獣医さんへ。連休中も平常通りの診察。犬飼いにはうれしいですね。

02

 

大好きな先生と。

体重は30キロ。「あとちょっとだけ減らそっか(笑)」と先生。

獣医さんへの道にある散髪屋。

03

なかなか風情がありませんか。藤が満開になると、さらにきれいです。

 

ピンぼけ写真ばかりでごめんなさい、ですが、今日みかけた花。

04

庭の蘭。

 

05

庭の梅の実。

 

06

 

07

木香薔薇(モッコウバラ)

お散歩するだけで楽しい、本当に良い季節になりましたね♪

 

さて、午前中のモンタン。

08

 

ちょっとだけ「都会の子」になって、どこに向かうのでしょうか。

 

09

行き先はこの古い建物。

 

10

 

モンタン家から1キロちょっとの距離にある、有名なお茶屋さん。

11

 

永谷宗園さんです。

 

12

 

江戸時代中期、こちらの永谷宗円という方が「煎茶」の技術を発明したのだそうです。

 

13

 

日本の煎茶の元祖、というわけですね。

モン母はふだん「上林春松」さんのお茶を愛飲していますが、こちらのお茶はそれよりも澄んだお味。

 

14

 

倉庫の奥に「山本山」という古い看板が見えますか。

お茶や海苔の販売で有名な江戸の「山本山」がこちらのお茶を市販したことで、広く江戸にも宇治茶が広まったとか。

また、お茶づけ海苔で知られた「永谷園」を創設したのは、こちらの子孫のお一人なのだそうですよ。

 

15

 

高い石垣は、地盤が低く、洪水に悩まされたこの地方ならでは。

もとが巨椋池の埋め立て地でもあり、暴れ川の宇治川と山科川にはさまれています。

いまはダムができ、堤防も整備されて水害はなくなりましたが、石垣の高さに歴史と由緒を感じますね。

 

近場ながら、モンタンの「歴史散歩」でした。

 

16

 

いつもご来訪、ありがとうございます。

モンタン家、元気いっぱいに過ごしています。

GWも残り1日、みなさま、楽しい想い出をたくさん作ってくださいね。

それでは、また♪

Comment

No title

今日病院へ行った?
うちも行ったよ・・・
会わなかったネェ
午前ギリギリだったからなあ

でもちがうゴルちゃんには会ったよ

のんびりGWでした♪

松山は藤の花が満開です。

近くのお茶屋さんにも歴史があるというのが
すごいですね。
帰りは
モンちゃんがお買物バックを持ったのかなぁ~?

やっと晴れ。

ご無沙汰してました、ベキ子でし。
GWに入ってやっと暖かくなり桜も咲いたと思ったら雨&風でし。
弘前公園は五分散り、青森は見頃ちょい過ぎ、下北はこれからだそうでし。
GW最期の日の今朝やっと天気良くなったと思ったら、午後からまた☂だそうでし。
今年のGWはペケだったでしよ~。

No title

キクちゃん、とっても大人びたれで~になってビックリです~!

今日もとってもきれいなお花が見られて嬉しいです!
もうすぐ新茶の季節ですね~

永谷宗円っていうお名前で、永谷園がピーンと浮かんだら
本当にご子孫だったのでビックリ。
お茶の新たな飲み方を考えたご先祖さまと
お茶を広めてくれた江戸の海苔屋さんと
結びつけて=お茶づけ海苔誕生☆

お茶づけ海苔の袋を開ける度に、めくるめく歴史に感謝できそう~(笑)

藤の花咲く散髪屋さん、とっても風情がありますね・・・
モンちゃん、今日も大好きなわが町宇治のレポートありがとね♪

コメント、ありがとうございます♪

☆ココママさん
 うん、行ったよ。
 でも、午前中はばたばたしてて、
 夕方いちばんに行きました。
 車は混んでたけれど、獣医さんは空いててよかったです。

 あ、うちはコギちゃんの親子3頭連れにあったよ(笑)。

☆ちょこっとさん
 藤が満開ですか、
 やっぱりそちらはすこし季節が早いのですね。

 お茶屋さんに歴史がある、というか、モモ地方には「お茶」以外なにもないのです(笑)。
 お散歩バッグ、持たせろと飛びつくんですが、
 この日は貴重な新茶が入っていたので、持たせませんでした。
 暑いときは、はぁはぁと息づかいも荒いので、お遣いは大変だと思うのですが、
 それでもやっぱり持ちたがりますね(^_^;)

☆ベキ子ちゃん
 お久しぶりでーす♪
 ベキちゃん地方は広くて、桜の見頃もまちまちなのですね。

 GW、ずいぶんと荒れ模様だったみたいですが、
 ベキちゃんたちは大丈夫でしたか?
 待ちに待った春なのに、本当に残念でしたね。

 でも、こちらはうっとうしい梅雨、じけじけした真夏に向かいますが、
 ベキちゃん地方はどんどん良い季節になっていきますね。
 楽しんでくださいね。

☆koha*さん
 でしょ!
 キクちゃんはどこかのゴルとは違い、必要以上にはしゃいだり、ねじがぶっとんだりしないのです。
 落ち着いたれでーですよね。
 やっぱり大型犬はいいなあ、と思います(←我が家のゴルは…(笑)?)。

 永谷宗円ね、当たり前のことやけど、お店の人はすごい誇りに思てはってね、
 江戸に出て成功した「分家」(永谷園)のことなんか、ひとっことも話題にしはりませんでしたわ(笑)。
 案外、複雑な思いがあるのかもしれへんな、と思いました。

 ちなみに、ここはバス通りに面してて、ずっと以前から立ち退きの話が出ているようです。
 こういうのは、残さなあかんやろ?
 ほんま、宇治市はなにを考えてるのやら? ですよね。
 モンタンの大好きな街、大切にしてほしいですね(*^_^*)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。