プロフィール

chaki

Author:chaki
2006年8月28日生まれのゴールデン(♀)「モモ」の日常をつづります。
2011年9月までの記録は旧「ゆうるりMon's Diary」に掲載しています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
来訪者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
facebook
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都観光 with Seira & Lime

こんばんは、モモ桜の飼い主chaki(モン母)です。

福井旅行から帰った翌日、セイラちゃん&ライムくん一家が京都にやってきました♪

まずは伏見稲荷で集合です。

……ん? おいなりさん? あれ? どーやって行けばいいんだろ(^^;)。

実はchakiは小中高とけっこ近くの学校に通っていました。

しかも、我が家から車でわずか15分。

ただ、JRの駅前なので、まず車では行かない場所なのです。

というわけで、ナビを頼りに無事にたどりつきました!

(今回行ったのは犬OKの場所です。ただ、今後NGになる可能性もありますので、行かれる方は事前に確認されたほうがいいかも、です)

 

 

 

お稲荷さんと言えば、キツネ。

そして鳥居。

 

 

↑すごく空いてるように見えますが、これ実は、後続の修学旅行生を足止めしての撮影です、スミマセン。

 

 

頂上まで登ると、それだけで体力を使い切ってしまうので、ほどほどのところで引き返します。

 

 

雨の予報でしたが、さすが晴れ女を擁するセイラ&ライム家、快晴です。

涼しい木陰でちょっとクールダウン。

 

 

ともかく、海外からの観光客や修学旅行生で満杯!

 

 

この後は、お楽しみの参道へ。

 

 

名物:うずら/すずめの丸焼き

京都はタケノコの産地:焼きタケノコ

この後、セイラ&ライムk家の予定は「京都御苑」散策。

京都御苑? よく名前は聞くけど、場所がわからなくて地図を確認してみると――

御所」のことかー! 京都に住んでいながら、知らないこと多すぎ(笑)。

 

そして、ここでセイラママからモモ桜にびっくりのプレゼント。お揃いの手作りウェアです。

 

 

うひゃー、かわいいねー♪ (いつもいつも、ありがとうございます!)

少し暑かったので、散策はほどほどにしてワンコOKのカフェでランチをし、

その後は私も大好きな南禅寺へGo!

 

 

きれいな着物姿のお嬢さんと一緒にぱちり。

ゴルゴル4頭はいつもよりは少ないんですが(^^;)、 それでも目立つのか、たくさん声をかけてもらいました。

 

 

京都は紅葉が有名ですが、新緑もいいですよ。

ここが私の大好きな場所(水路閣)です↓

 

 

 

 

 

 

 

毎度ながら、おしゃべりと、ワンズのリード引きでちゃんとした写真が撮れませんでしたが、

楽しい楽しい京都観光となりました。

また、少しずついろんなところを攻めましょう!

 

 

セイラ&ライム家、いつもありがとうございます♪

梅雨~夏の間はおとなしくしている予定のモモ桜家ですが、

家族全員、元気に過ごしています。

いつも、ご来訪、ありがとうございます。

 

あ、最後におまけ。蹴上(ケアゲ)に向かう途中、溝に飛び込む桜。

 

アルバム(2015年5月22日 福井旅行) Part2

こんばんは、モモ桜の飼い主chakiです。

前回に引き続き、福井旅行のアルバムです。

00

 

浅井氏遺跡を満喫した後、昼食は福井県のソウルフード ソースカツ丼です。

 

01

カツは薄めで、ソースもどちらかというとあっさり系。

ご飯少なめにしたのもありますが、意外にぺろりといけました(元々大食いですけどね)!

 

その後は勝山のDINO Park へ。

今年4月…だったかな…にオープンしたばかりの恐竜の森です。

02

有名な恐竜博物館に隣接しています。博物館は犬NGですが、こちらはOKです。

上の写真は恐竜のタマゴが割れて、小恐竜がむくっと顔を出したところ。

少し写真が多くなりますので、よろしければ続きは↓こちらでね?

嬉しいゴル友だちにも会えましたよ♪

 

続きを読む

アルバム(2015年5月22日 福井旅行) Part1

お久しぶりです。

5月22日23日と福井県に行ってきました。

そのときの写真をさらっと並べますね。

まず最初に向かったのは、一乗谷朝倉氏遺跡です。http://www3.fctv.ne.jp/~asakura/

ときどきモモ桜も登場しますよ(^◇^)

 

01

 

01_1

 

02

 

03

 

朝倉孝景墓所↓

04

 

05

 

当時の息吹をそのままに感じることができます。

歴史がお好きな方は、近くに行かれたら必見です。

あまり観光地化されてなくて、とてもいい場所です。

 

06

 

久々のお出かけで、のんびり まったり。

広い野原に誰もいなかったので、ちょっと野放しにしてみたんですが(ほんとはあきません(^^ゞ)

なんと、恐ろしいことに、そこには禁断の溝(用水路?)が!

07

 

わ~~~~っ!

08

 

やってもーた! すみません、すみません、すぐに引き上げますm(__)m

09

 

と、そんな冷や汗シーンもありつつの。

 

10

 

復元された町並みへ。

受付で確認すると「ワンズOK」とのこと。

ほんとに? ゴールデン2頭で、抱っことかできませんが?

「どうぞどうぞ」

福井、ほんま、ええとこです。

11

 

こちらで美味しいお抹茶とお菓子をいただき、いざ浅井家城下町へ。

 

12

 

遺構の石垣の上にそのまま町並みが再現されています。

 

13

 

14

↑上は上級武士の館の遺構。

町人の各家にも井戸が引かれていました。

想像していた以上に豊かな当時の暮らしが偲ばれます。

 

15

 

現在も鋭意発掘中とのこと。

いずれは戦国時代の城下町がそのまま再現されるかもしれませんね。

 

16

 

部外者だから言えることですが、

このまま、あまり観光地化されず、ゆったりとした時の流れのままここに在ってほしいですね。

 

17

 

車で数分のところにあった一乗滝。

ここもすごくいい場所だったのですが、

なにしろゴル飼いには禁断の水!

いつ桜が滝壺にダイブするかと手綱(リード)を引くのに必死でした…とさ。

 

18

 

珍しい虹も見られましたよ♪

 

DSC_4124

 

以上、福井旅行アルバム第一弾でした。第二弾は……いつかなー?

最後まで見てくださった方、ありがとうございました!

季節外れの暑い日、噴火、大きな地震と不安な日々がつづきますが、

みなさま、どうぞお気をつけてお過ごしください。

モモ桜家、元気に過ごしております♪

花見&RUN!

こんばんは、モモ桜の飼い主chaki(モン母)です。

3月26日(木) 井手町玉川の桜を見に行ってきました。

01

 

昨年は桜が…あ、犬のほうね…ややこしいので犬の桜はサクにします(^^;))、

サクがまだ来たばかりでワクチンが済んでいなかったので、2年ぶりになります。

 

02

 

サクにとってははじめての「お花見」♪

 

03

 

お天気もよく、満開でした。

花見の後はグラウンドで走りました。

写真が多くなりますので、よろしければ続きはこちら↓でね?

 

続きを読む

一年経ちました。

こんばんは、モモと桜の飼い主chaki(モン母)です。

先週からめっきり暖かくなり、

庭のコブシが桜(花のね(^^;))に遅れを取るまいと、

あわてて蕾をつけました。

00_1

 

00

 

今日、桜(犬のほうね(^^;))が我が家に来て、1年が経ちました。(2014年3月21日のブログ)

 

21

 

22

 

20

 

23

 

こうして写真を見ると、ああ、可愛かったんや、と思うんですけどね、

当時、そんなふうに思った記憶はあんまりないんですよね(^_^;)

モモのためにも、自分たちのためにも

「本当に桜をもらって、よかったんだろうか」と口には出せない戸惑いだけが記憶に残っています。

 

01

 

もう一年になるんだ! と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、

ばぁばは「桜はヌシみたいな顔して、まだ一年か」と言います。

 

04

 

どうしても陽気で無邪気な桜を中心に回りますので、

なんだか、もうずっとずっと昔から一緒に暮らしているような気になります。

 

03

 

体重4キロのパピがいつのまにやらモモねいたんと遜色のない

――というか、それを凌駕する30キロ越えのゴールデンに成長しました。

02

 

おかげさまで、大きな病気も怪我もなくこの一年を過ごすことができました。

 

05

 

(↓枝を咥えたまま、チッコ中)

07

 

モモとの距離も、ここに来てグンと近づきました。

本当をいうと、この一年、モモは桜を「しかたなしに容認している」状態でしたが、

ようやく「仲間」と認めはじめたように見えます。

 

08

 

06

 

ちょっと影が入っちゃいましたが、一応、全身像↓

10

 

まあまあ、な感じ?

顔はちょっとアレですが(笑)、

明るくて素直で、人好き犬好きで、比較的育てやすいコでした。

我の強いところはなく、人の懐にてらいなく飛び込んできます。

「待て」「来い(come)」だけは覚えさせたいと頑張っているんですが、

まだまだ自分の興味が優先です。

 

なかなかブログの更新もままなりませんが、

桜のおかげでモモもパワー復活、楽しく毎日を過ごしています。

先代ランのときも、モモのときも思ったことですが、

私たちが桜を飼うことを決め、私たちが桜を選んだのではなく、

桜がこの世に生まれることを決め、桜が私たちを選んでくれたのだな、と。

 

09

もっともっと楽しい思い出を作れたはずのお友だち、

病と闘い、笑顔で空に旅立ったお友だちの分も、一生懸命生きようね。

 

いつもご来訪ありがとうございます♪

明日からまた、少し気温が下がるようです。

みなさま、どうぞお気をつけてお過ごしください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。